▲をクリックすると展開されます。

2008年12月21日日曜日

初指揮やってみました^^

 昼聖戦で、経験者育成の意味をこめて、聖戦指揮者の募集がありました。

でもって、つかつかと族長さんが歩み寄ってきて・・・

>りんさん指揮やってみない?

・・・

>やってみます

(あーーーーあ、言っちゃった・・・)

言われると断る術を持たないというかなんというか・・・

(やべー)

と思ったときには、族長さんが種族チャットで「今日は初指揮でRINTAKOさんです」とご報告済み・・・


(きゃーーーーーーーーーーーーっ)

頭の中真っ白、指揮PTの方々や、偵察PT、ギルメンなどなど、すさまじい勢いで情報が飛び交います。


やるとなったら、ドキドキしていても仕方ないので、作戦を考えることに・・・・


(思い浮かばん><)


そうしている内に、T時偵察を買って出てくれた族長さんより、「アク 南口よりT字へ」


で、朦朧とする頭の中で考えた作戦は以下の通り

①早めに動こう

②螺旋下を拠点にして、可能な限り戦力を温存して北口からCCUに向かおう

③アクが螺旋降りてきてBCU向かうようなら、螺旋下で迎撃

④あとは野となれ山となれ


がくがくぶるぶる・・・・


あとは時系列で思いつくままに

5分前:全軍西口経由で螺旋下進軍

3分前:コラが坂下~北口集合しているとの報告

2分前:全軍螺旋下~中腹~北東口へ進軍開始

1分前:アクが螺旋降下開始(無視することに)

開 戦:ほぼ無傷でコラ坂下まで到着できたので、そのままCCU削り指示

1分後:アクがCCU削っているとの情報あり

  → 削りやめてスキャナ確保へ変更

数分後:CCUがラスト15となったので全軍総攻撃

L A:アク・・・

CUの強度が予想以上に柔らかく、ラスト15~LAまでほんの数秒の出来事でした・・・


もうちょっと早く総攻撃指示が出せていれば、LAに絡むことができたのに・・・><


初指揮の反省点は、移動に要する時間の感覚が欠如していて、後手後手に回ってしまった事です。

 あと、防衛BOMといった戦略的な部分に関しては、副族長さんから「防衛ボム打つなら戻るよ」と言われるまで、考える事もできませんでした><


 成果としては、「指揮って大変そうだなー」とおぼろげに思っていましたが、「すごく大変」な事に気がつけたことでしょうか(^^ゞ

 聖戦参加頂いた方、色々とご指導頂いた皆さん、偵察・バフ配りなど支援いただいた方々、本当にありがとうございました。

 初指揮のドキドキがまだ収まってないので、なんだか分からない文章になりましたが、機会があればまた指揮挑戦して、つぎはLAに絡みたいなと思っています。(まだやる気かよってのは禁句で)

3 件のコメント:

ペネロペ さんのコメント...

おつかれさまでした~~!

ランカーへの一歩を踏み出したんですね。^^

次の指揮は勝ちましょうね!

紫陽花李緒 さんのコメント...

あぅorz

「ランカーへの第一歩」

書こうと思ったら・・・(joj)

Author:RINTAKO さんのコメント...

>ぺねさん、紫陽花李緒さん


コメあり^^

 ランカー目指すほどの実力もありませんが、指揮はまたチャンスがあればチャレンジしたいですね(^_^)ノ